ピアノのクリーニングは手作業で丁寧に仕上げます。10年以上調律せずに放置してしまったピアノでも元の状態にいたしますのでおまかせください。

ピアノクリーニング テラスタジオ

眠っていたピアノがよみがえる!!ピアノの鍵盤や内部の修理・クリーニングは手作業で丁寧に仕上げます   

出張調律

基本料金(出張料込み)
アップライトピアノ 14,000円
グランドピアノ 15,000円

※調律料金は1年〜1年6ヶ月空きの金額です。目安として1年空くごとに+2,000円加算。

例 10年空きのアップライトピアノの場合 14,000円+18,000円=32,000円となります。

内部調整(アクション、鍵盤調整) 15,000円
※部品交換を余儀なく行う場合、実費を頂きます。部品交換はお客様のご了承を
得てから実施します。
※内部の調整は、3年〜5年に1度は必ず必要な作業です。

外装磨き 無料です


調律および調整を行った結果、ピアノを
「通常な」状態に回復させるものであり、「完璧な」状態にするものではないことを
ご理解ください。



ピアノ移動
◎1階から1階(エレベーターがあれば1階とみなします)の、首都圏内移動で、
30,000円〜、となります。
※調律等をセットでされる場合は、各2,000円割引します。

詳しくはご相談ください。

ピアノクリーニング問い合わせ03-3969-6926ピアノクリーニングメールからの問い合わせクリック

◆ピアノクリーニング例◆

ピアノクリーニング(ペダル) 施工前◆ペダルクリーニングBefore 矢印 ピアノクリーニング(ペダル) 施工後
After
 
ピアノクリーニング(背面) 施工前 矢印 ピアノクリーニング(背面) 施工後
◆ピアノ背面クリーニングBefore
After 
ピアノ内装クリーニング施工前 矢印 ピアノ内装クリーニング施工後
◆ピアノ内装クリーニングBefore After 
ピアノクリーニング(全て分解) 矢印 グランドピアノクリーニング完成
◆グランドピアノクリーニング 全て分解Before After◆グランドピアノクリーニング完成 
ピアノクリーニングカビ施工前 矢印 ピアノクリーニング施工後
◆ピアノの内部に付着したカビのクリーニングBefore After  
ピアノクリーニング錆施工前 ピアノクリーニング施工後
◆ピアノ内の結露が原因でフレームに生じた錆のクリーニングBefore After
iconピアノと湿気Q&A

iconメンテナンスパック 料金/\27,000(税込)眠っていたピアノが甦る!!


長期間調律せずに放置してしまったピアノにお すすめめします。

製造後30年以内のピアノは27,000円です。(出張費別途)                                
内容
・調律ピッチ引き上げ  

定期的に調律していないピアノは、弦のゆるみ、のび等が原因で音律が低くな っています。

その為、調律作業が複雑になります。    

・鍵盤棚分解清掃  


鍵盤棚はゴミ、ホコリの溜まりやすい場所です。

全部の 鍵盤を外して清掃します。

バランスピ ン、フロントピンも一緒に研磨することにより鍵盤の運動がス ムーズになります。

・アクション点検調整
 

アクションとは鍵盤の運動をパンマーの打弦運動に 変えるセクションでピアノ の心臓部にあたります。
打鍵パワーを効率よく打弦パワーに変えます。

快適で弾 きやすいタッチに する為に必要な作業です。

・ペダル点検調整
 

ペダルは一番力が加わり、調整の狂いが大きく出やすい セクションです。
ピアノクリーニングピアノ整音
ピアノ調律

iconクリーニング料金  昭和45年以降製造のピアノの場合 

コース 内容 料金
    内装クリーニング(全鍵盤を取り外して、鍵盤棚清掃   下パネル内底板清掃 (ピアノを前方に移動可能な場合は背面響板清掃)  8,000円
B 外装クリーニング(天板、左右親板、上パネル、鍵盤蓋、鍵盤押さえ、拍子木 、口棒、下パネルの洗浄、研磨、ワックス掛け)       16,000円
C 外装+内装クリーニング  22,000円
外装クリーニング+メンテナンスパック   37,000円
E 預かりクリーニング+ 往復運送費 + 出張調律(都内 1Fの場合) 129,000円
* 調律との同時作業をお勧めします。(2,000円割引)
ピアノクリーニング無料見積り依頼クリック

◆修理作業紹介◆                       

ピアノクリーニング(弱音フェルトの摩耗)施工前
Before
矢印 ピアノクリーニング(弱音フェルトの摩耗)施工後
After
弱音用フェルトの磨耗…

【原因】中央のペダルに連動してハンマ ーと弦の間に入り弱音効果を出しますが、このフェルトが摩滅 してしまうとその部分の音だけ大きく出てしまいます。
ピアノクリーニング(白鍵) 施工前
Before
矢印 ピアノクリーニング(白鍵) 施工後
After
白鍵木口変形変色
ピアノクリーニング(バランスパンチングの虫害)施工前
Before
矢印 ピアノクリーニング(バランスパンチングの虫害)施工後
After
バランスパンチングの虫害です。
ピアノは良質なウールを素材にしていますので虫の格好な餌に なります。
長期間内部を点検していないとこのような被害にあいます。
ピアノクリーニング施工前バットフレンジコードの劣化による切断
Before
矢印 ピアノクリーニング施工後バットフレンジコード
After
バットフレンジコードの劣化による切断  このコードが切断していると打鍵後のハンマーの戻りが遅くな り連打しにくくなります。
ピアノクリーニング施工前バットフレンジコードの劣化 拡大
Before
矢印 ピアノクリーニング施工後バットフレンジコード 拡大
After
バットフレンジコードの劣化拡大

★ワンポイントアドバイス

ピアノの故障で演奏中に鍵盤が下がったまま上がってこないと いう経験ありませんか? ほとんどの場合は過湿度が原因ですが、この場合は調律師を呼 んで修理しましょう。
ピアノクリーニング鍵盤が下がって上がってこない
Before
矢印 ピアノクリーニングカードで直す
After
ピアノクリーニングスケールで直す
After
◆鍵盤が下がって上がってこない 、カードで直す スケールで直す
ところが写真のように鍵盤と鍵盤の間にコインとかヘアーピン等の異物が挟まってしまったのが原因の場合があります。
この場合はスケール、カードなど薄いものを鍵盤の間に差し込 んで異物を下まで落としてしまえば直ってしまいます。
落したコイン、ヘアピン等は次の定期調律の際に調律師にいっ て取り出してもらいましょう。

まれにこれが原因でビリツキ雑音が発生することがあります。 その場合は早めに調律師を呼んで取り出してもらいましょう。
        
社団法人日本ピアノ調律師協会所属正会員のピアノ調律師による東京で唯一の手作業で仕上げるピアノクリーニングでピアノを蘇らせましょう!!icon料金問い合わせはこちら
iconお申し込みはこちら

ピアノクリーニングメールからの問い合わせクリックピアノクリーニング問い合わせ03-3969-6926  ピアノクリーニング注文フォーム  このページのTOPへ